米ミズーリ州ファーガソンでは、丸 腰の黒人青年を同地で射殺した白人警官が24日に不起訴とされて以来抗 議行動が続いていたが、26日夜になって事態は沈静化した。

27日午前の警察発表によれば、逮捕者は2人にとどまり、警察官の 負傷や警察車両の損傷の報告もなかった。

26日夜、ファーガソンの警察署から歩いて5分足らずの場所にある バー&レストラン「マーリーズ・バー・アンド・グリル」は満席だっ た。抗議デモの間も店を開いていたオーナーのケリー・ブラウン氏は例 年の感謝祭前夜ほどではないものの、この3週間で最も忙しいと語っ た。

26日の晩、同警察署から通りを隔てた反対側に約40人が抗議のため 集まった。一方、暴動鎮圧用の装備を着用した州兵約50人が2台の軍用 車両の前に立ち、警戒に当たった。抗議参加者らはこれまでのように騒 ぎ立てたり大声を上げたりすることはなく、プラカードを持って仲間同 士で話し合っていた。

原題:Ferguson Protests Turn Calm After Days of Riots, Looting (2)(抜粋)

--取材協力:Michelle Kaske、Esme E. Deprez、Laura J. Keller.

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE