ウクライナのヤツェニュク首相が続投、IMF支援協議は継続へ

更新日時

ウクライナ議会は27日、ヤツェニュ ク首相の続投を承認した。国際通貨基金(IMF)との間で支援協議を 継続する障害が取り除かれた形となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。