英旅行代理店トーマス・クック・グ ループは26日、ハリエット・グリーン最高経営責任者(CEO)の辞任 を発表した。英大手企業で数少ない女性トップの予想外の辞任を受け、 同社の株価は急落した。

トーマス・クックによれば、グリーン氏(52)は直ちに辞任し、ピ ーター・ファンクハウザー最高執行責任者(COO、54)がCEOに就 く。

グリーン氏は英上場企業上位350社の中で9人しかいない女性の経 営トップとして、収益性の低い店舗の閉鎖やコスト削減、ブランド力と ホテルとの提携強化に焦点を絞るため、非中核資産の売却を主導。一時 は破綻の危機にひんしていた同社の立て直しに寄与した。トーマス・ク ックはブランドとして173年の歴史を持つ。

原題:Harriet Green Quits Thomas Cook, Sending Shares to 24% Drop (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE