ドイツ銀でダークプール統括の電子取引責任者が退職-関係者

ドイツ最大の銀行であるドイツ銀行 で、株式の私設取引システム「ダークプール」を統括していた電子株式 約定グローバル責任者ホセ・マルケス氏(ニューヨーク在勤)が、26日 付で退職した。非公開情報であることを理由に関係者の1人が匿名を条 件に明らかにした。ドイツ銀のダークプールは米国3位の規模。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。