小売り最大手の米ウォルマート・ス トアーズは、中国で上級幹部約30人を解雇した。同社は日本の店舗閉鎖 やインドでの経営陣刷新を含めて、アジアで事業再編を進めている。

ウォルマートの中国部門の広報担当レイ・ブレイシー氏は、今回の 幹部退職について、事業の効率化と合理化が目的であり、「過去数カ月 に講じてきた一連の措置に沿ったものだ」と26日に電子メールで質問に 回答した。少数の社員とは退職で相互に合意したという。

ウォルマートは米国でも経営陣の刷新を推進し、25日に米マーチャ ンダイジング責任者の更迭を発表。アジアの主要市場で逆風に直面する 状況で、スコット・プライス氏をアジア責任者に再任した。

原題:Wal-Mart Dismisses 30 China Executives in Restructuring (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE