HSBCを米捜査、ヘッジファンドに情報漏えい疑い-WSJ

英銀HSBCホールディングスの為 替トレーダーが守秘義務のある顧客情報をヘッジファンドに漏らした疑 いを、米司法省が捜査していると米紙ウォールストリート・ジャーナル (WSJ)が事情に詳しい関係者の話を基に報じた。関係者の名前は明 記していない。

同紙によれば、為替レート操作疑惑をめぐる米司法省の捜査の一環 として検察当局がHSBCの複数のトレーダーに事情聴取した。漏えい された情報は大規模な通貨売買の注文に関するもので、HSBCが英プ ルーデンシャルに米アメリカン・インターナショナル・グループ (AIG)の部門買収提案に関して助言している時期のことだったとい う。この買収は実現しなかった。

HSBCは為替トレーダーの行為をめぐる米英当局の調査を決着さ せるため、今月12日に制裁金支払いに合意した。この調査に絡み複数の 為替トレーダーを停職としていた同行が疑惑を米英当局に伝えたと、 WSJ紙は報じている。

米司法省のカー報道官とHSBCの広報担当、ロバート・シャーマ ン氏はコメントを控えた。

原題:HSBC Said to Be Probed by U.S. on Hedge-Fund Leak, WSJ Says (1)(抜粋)

--取材協力:Dakin Campbell.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE