幼稚園、1日コースは半日よりも将来の学校生活に有利-研究

丸1日幼稚園に通う子供は半日の子 供よりも、学習や社会性の発達への準備ができる可能性のあることが新 たな研究結果で示された。

研究はシカゴのチャイルド-ペアレント・センター(CPC)エデ ュケーション・プログラムに参加している低所得層・少数民族グループ の3、4歳児982人を対象に実施した。米国医師会雑誌(JAMA)11 月26日号で発表された研究結果によれば、1日コースに通った子供は就 学準備を示す6指標のうち4つで優れており出席率も良かった。

研究を率いたミネソタ大学の研究者、アーサーJ・レイノルズ氏 は25日のインタビューで、「7時間コースの方が学習のあらゆる面では るかに有利だ」とし、「就学前の差が後日大きな恩恵をもたらす」と話 した。

研究によれば、社会情緒の発達と言語、数学、体力の点でCPCの 1日コースに通った子供の方が半日の子供よりも優れていると教師らが 判断した。

識字能力と認知では1日コースでも半日コースでも差はなかった。

研究対象の子供は全員、2013年1月までに幼稚園に通い始め週5日 通っていた。409人が1日コース、573人が半日コースに入っていた。

原題:Kids Do Better When They Go to Preschool All Day, Study Finds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE