香港オフショア人民元、続伸-中国中銀が中心レート引き上げ

更新日時

香港オフショア市場の中国人民元 は26日、対ドルで続伸。中国人民銀行(中央銀行)が元の中心レートを 8カ月ぶりの高水準に設定した。

人民銀は中心レートを0.06%元高方向の1ドル=6.1354元に引き上 げた。これは3月19日以来の高い水準。また、人民銀系の新聞、金融時 報は26日、元安は貿易摩擦を強め、資本流出につながる可能性があると して、元安傾向となる公算は小さいと情報源を示さずに報じた。

ブルームバーグの集計データでは、香港時間午後4時45分(日本時 間同5時45分)現在、オフショア人民元は前日比0.06%高の1ドル =6.1484元。中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民 元は上海市場で0.04%安の6.1389元で終了。

ブルームバーグの集計データによれば、元の1年物ノンデリバラブ ル・フォワード(NDF)は0.05%高の6.2535元。

原題:Yuan in Hong Kong Advances on PBOC Fixing, Financial News Report(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE