ゴールドマンとHSBCが価格操作関与と提訴-貴金属バイヤー

米銀ゴールドマン・サックス・グル ープと英銀HSBCホールディングスが8年間にわたり他の2社と共謀 し、プラチナやパラジウムの価格操作に関与したとして、貴金属バイヤ ーのモダン・セッティングスが4社を相手取り、ニューヨークの米連邦 地裁に訴訟を起こした。複数の貴金属バイヤーを代表する米国で最初の 集団訴訟を目指している。

連邦地裁に25日に提出された訴状は、ゴールドマンとHSBC、ス タンダード・バンク・グループのほか、ドイツの化学メーカー、 BASFの金属部門が、貴金属価格のわずかな値動きから利益を得るこ とを狙い顧客の売買注文に関する内部情報を乱用したと主張。これら4 社について、「顧客の売買注文に関する非公開の内部情報をひそかに共 有することで、プラチナとパラジウムの価格の方向性について情報収集 が可能になった」としている。

ゴールドマンの広報担当マイケル・デュバリー氏とHSBC広報の ジュアニタ・グティエレス氏(ニューヨーク在勤)は、訴訟に関するコ メントを控えている。

原題:HSBC, Goldman Rigged Platinum Prices for Years, Jeweler Says (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE