米ミズーリ州知事:暴動激化で州兵の追加動員命じる

米ミズーリ州のニクソン知事は同州 ファーガソンへの州兵の追加動員を命じた。ファーガソンで丸腰の黒人 青年が白人の警察官に射殺された事件では同州の大陪審が警察官の不起 訴を決定。これを受けてファーガソンでは群集による暴動が激化し、無 法状態となった。

商店では略奪が起き、通りでは警察の車が燃やされ、建物の多くも 放火された。多くの人々が集結していたファーガソンの警察署付近で は、警察が排除のため催涙ガスを使用した。検察当局は24日夜、黒人青 年マイケル・ブラウンさん(当時18)を8月に射殺したダレン・ウィル ソン警察官を不起訴としたことを明らかにした。

セントルイス郡警察署のブライアン・シェルマン報道官の電子メー ルによれば25日早朝時点で、放火や略奪、不法集会、不法侵入などの容 疑で61人が逮捕された。

セントルイス市警察のサム・ドットソン署長はこの日の記者会見 で、犯罪者らは組織的な抗議行動を装って破壊行為に及んだと指摘。秩 序維持のため同日夜に追加の人員を派遣すると語った。

ドットソン署長は「昨夜見られたような犯罪行為は許されない」と 言明した。

原題:Missouri Governor Orders More Troops as Ferguson Violence Flares(抜粋)

--取材協力:Mark Niquette、Allyson Versprille、James Nash、Angela Greiling Keane、Esme E. Deprez、Henry Goldman.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE