ドイツ銀とUBS有望、法的費用で資本急減ない-JPモルガン

UBSとドイツ銀行は法的費用によ って資本が大きく目減りすることはない見込みだ。JPモルガン・チェ ースはこのような見方から、両行を有望視している。

キアン・アボホセイン氏らJPモルガンの株式アナリストらは、 UBSは相当額の配当支払いの可能性があり資本比率も高いと指摘し た。ドイツ銀は今月、為替レート操作問題をめぐる英金融行動監視機構 (FCA)からの制裁を約30行とともに免れた。

JPモルガンのアナリストらは25日のリポートでまた、同行がカバ ーする投資銀行8行の10-12月(第4四半期)の債券トレーディング収 入は前年同期比8.2%増、株式トレーディング収入は同9.2%減との予想 も示した。

原題:UBS, Deutsche Bank Are JPMorgan’s Favored Securities Firms (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE