欧州マーケットサマリー:スペイン債利回り、初の2%割れ

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.2428   1.2391
ドル/円            118.40   117.79
ユーロ/円          147.14   145.99


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  345.72     +.48      +.1%
英FT100     6,729.79   -20.97     -.3%
独DAX      9,785.54   +52.99     +.5%
仏CAC40    4,368.44   +21.21     +.5%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .04%        +.00
独国債10年物     .78%        +.01
英国債10年物     2.05%       .00


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,197.50    -6.25     -.52%
原油 北海ブレント         80.15      -.21     -.26%

◎欧州株:ほぼ変わらず-銀行株が高い、鉱山など資源銘柄安い

24日の欧州株式相場は前週末からほぼ変わらず。銀行株を中心に堅 調に推移したものの、終了間際に上げを消す展開となった。鉱山株や石 油・ガス銘柄の下げが目立った。

指標のストックス欧州600指数は前週末比0.1%高の345.72で終了し た。0.5%上げる場面もあった。

エイムド・キャピタルのポートフォリオマネジャー、ダニエル・ウ ェストン氏(ミュンヘン在勤)は電子メールで、「現状維持の戦略は、 刺激策が株価を支え続けるとの思惑に基づいた投資だ」と指摘、「世界 中で刺激策が実施されている。投資家は弱いファンダメンタルズを切り 離すことを考えざるを得ない」と記した。

銀行株ではスペインのサンタンデール銀行が2.5%、フランスのソ シエテ・ジェネラルは2.1%それぞれ上げた。金属・鉱業株指数は1.4% 安、エネルギー銘柄指数は0.7%下落した。

スペインのIBEX35指数は1.2%上げ、西欧18カ国の主要株価指 数の中で2番目に大きな上昇率となった。ドイツのDAX指数は0.5% 上昇。Ifo経済研究所がこの日発表した11月の独企業景況感指数は予 想に反して前月から上昇し、7カ月ぶりの改善となったことが手掛か り。

原題:Europe Stocks End Little Changed as Miners Drop While Banks Rise(抜粋)

◎欧州債:スペイン債利回り、初の2%割れ-QE不可避との観測

24日の欧州債市場ではスペイン10年債利回りが初めて2%を割り込 んだ。欧州中央銀行(ECB)が来週にもユーロ参加国の国債購入を決 めるとの観測が広がっている。

フランスやイタリアなどの国債利回りも過去最低を付けた。クレデ ィ・スイス・グループは、ECBが12月4日の定例政策委員会で国債購 入を含む量的緩和(QE)の準備があると明確に発表するとの見方を示 した。ドラギECB総裁は今月21日、インフレ見通しが悪化すれば資産 購入の幅を広げることを辞さない姿勢を示した。

INGグループで先進国市場の債券戦略責任者を務めるパドライ ク・ガービー氏は「QEが織り込まれつつあるのは疑いようがない」と し、「中核国の国債利回りは20ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)程度低下する可能性がある。BBB格付けの周辺国債の場合 はこの倍となるかもしれない」と語った。

ロンドン時間午後4時11分現在、スペイン10年債利回りは前週末比 4bp低下の1.97%。一時は1.96%と、ブルームバーグが1993年にデー タ集計を開始して以来の最低となった。同国債(表面利率2.75%、2024 年10月償還)価格は0.37上げ106.94。

スペインにスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が付与する 格付けは、投機的水準を2段階上回る「BBB」。フィッチ・レーティ ングスは「BBB+」、ムーディーズ・インベスターズ・サービスは 「Baa2」をそれぞれ付与している。

フランス10年債利回りは一時、これまでの最低となる1.102%を付 けた。同年限のアイルランド国債利回りも1.464%と、過去最低を記 録。イタリア国債利回りは2.158%まで低下する場面があった。

一方、ドイツ10年債は3営業日ぶりに値下がり。Ifo経済研究所 がこの日発表した11月の独企業景況感指数が予想に反して前月から上 昇、7カ月ぶりの改善となったためで、利回りは1bp上昇の0.78%。 前週末までの2営業日で8bp低下していた。

原題:Spain’s Bond Yields Below 2% Show Market Concludes QE Inevitable(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE