ダウ・ケミカル:取締役4人追加へ-サード・ポイントが圧力

米化学メーカーのダウ・ケミカル は、社外取締役を4人追加することで米ヘッジファンドのサード・ポイ ントと合意した。アクティビスト(物言う投資家)として知られるサー ド・ポイントはダウ・ケミカルに対し、業績を改善させるよう圧力をか けている。

ダウの21日の発表資料によると、エンジニアリング会社フォスタ ー・ホイーラーの元会長兼最高経営責任者(CEO)レイ・ミルコビッ チ氏、アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)のスティ ーブ・ミラー会長、IBMの元最高財務責任者(CFO)マーク・ロー リッジ氏が来年1月1日付で加わる。またUSバンコープのリチャー ド・デービスCEOが5月から加わるとしている。

サード・ポイントは13日、ダウに批判的なウェブサイトを開設し、 「諮問委員会」を設立。ミラー氏とミルコビッチ氏を諮問委員会のメン バーに指名していた。

原題:Dow to Add Four Directors After Pressure From Loeb’s Third Point(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE