21日のインド株式相場は過去最高値 を更新した。政府による改革加速が経済成長を促すとの期待を背景に、 指標のS&Pセンセックス指数は週間ベースで5週続伸となった。

コタック・マヒンドラ銀行は上場来高値を付けた。INGバイシャ 銀行を1500億ルピーで買収する合意に至ったことが買い材料。インド銀 行業界では最大の買収となる。インドステイト銀行は続伸し、時価総額 で同国最大の銀行となった。自動車メーカーのタタ・モーターズは4日 ぶりに値上がりした。

センセックス指数は前日比1%高の28334.63で終了。年初来で は34%上昇、海外勢によるインド株買い越し額は155億ドルに上ってい る。さらに、インフレ鈍化でインド準備銀行(中央銀行)に12月2日の 会合で利下げする余地が増したとの楽観も広がり、相場を支えている。

原題:Indian Stocks Climb to Record as Sensex Rallies for Fifth Week(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE