バーゼル委、ABSの資本要件を厳格化する見込み-関係者

バーゼル銀行監督委員会は、銀行が 保有する証券化商品に対して確保しなければならない資本の水準を高め る方針だと、事情に詳しい関係者2人が明らかにした。そのような規制 強化は資産担保証券(ABS)への銀行の投資意欲を殺ぐとして、銀行 側は反対を表明していた。

関係者が匿名を条件に述べたところによると、バーゼル委は銀行が 資産額算出時にABSに適用するリスクモデルについて、2013年12月に 示した厳格な案に近い内容を堅持する見込み。

ドイツ銀行やバークレイズは規制厳格化案に対して異議を唱えてい るが、バーゼル委は聞き入れない考えのようだ。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)の国際仕組みファイナンス責任 者のアレクサンダー・バチバロフ氏は17日、「12月のバーゼル委の決定 を待っているが、現行の枠組みよりも改悪されたひどい内容ではないか と恐れている」と述べていた。

原題:Basel Seen Toughening ABS Capital Rules Over Banks’ Objections(抜粋)

--取材協力:Stefan Riecher、Richard Partington、Nicholas Comfort.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE