中国株上昇、人民銀が流動性逼迫を緩和の見方-金融株が高い

中国株式相場は上昇。新規株式公開 (IPO)が集中する来週を前に、当局が流動性逼迫(ひっぱく)を防 ぐ措置を講じているとの観測が広がった。

中国工商銀行(ICBC、601398 CH)は1.4%上昇し、5営業日ぶ りに反発。中信証券(CITIC証券、600030 CH)は6.6%高。海通証 券(600837 CH)は8.2%上げた。来週は11社がIPOを計画しており、 このうち7社が24日に集中する。

本土市場で上海総合指数は前日比1.4%高の2486.79と、10日以来の 大幅上昇で終了。CSI300指数は1.8%高。香港市場ではハンセン中国 企業株(H株)指数が0.7%高、ハンセン指数が0.4%高。

珩生鴻鼎資産管理(上海)の運用担当者、戴明氏は電話取材に対 し、人民銀の資金供給はIPOに伴って流動性が逼迫(ひっぱく)気味 になるのを緩和すると話し、「相場にとってプラス材料だ」と付け加え た。

原題:China’s Stocks Rise Most in Week on Bets Cash Crunch Will Ease(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE