米ブラックストーンはGEの日本の住宅用不動産事業買収へ

更新日時

米プライベートエクイティ(PE、 未公開株)投資会社ブラックストーンは、ゼネラル・エレクトリック (GE)の日本法人、日本GEの住宅用不動産事業を1900億円強(約16 億1000万ドル)で買収することで合意した。

同社の20日の発表資料によると、同事業は東京と大阪、名古屋、福 岡中心に1万戸を超える200強の不動産を所有・運営している。同社は 買収に当たって新しいアジア不動産ファンドを一部利用するという。

ブラックストーンのシニアマネジングディレクター、アラン・宮崎 氏は発表資料で「われわれは引き続き、日本の主要都市をはじめとする 住宅セクターのファンダメンタルズを強く信頼している」と指摘した。

GEキャピタル・リアル・エステート・アジア・パシフィックのフ ランソワ・トラウシュ最高経営責任者(CEO)は今回の売却につい て、GEが債券事業を構築する中で、不動産への株式出資を減らす世界 的な計画の一環だと説明した。

原題:Blackstone to Acquire GE Japan Apartments for $1.61 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE