NY銅:下落、中国HSBC製造業PMIを嫌気

20日のニューヨーク銅先物相場は下 落。ここ4日で3日目の下げとなった。英HSBCホールディングスと マークイット・エコノミクスが発表した11月の中国製造業購買担当者指 数(PMI)が6カ月ぶりの低水準になったことが響いた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物3 月限は前日比0.7%安の1ポンド=3.0115ドルで終了。年初来の下落率 は11%となった。

ロンドン金属取引所(LME)の銅相場(3カ月物)は0.3%安の 1トン=6665ドル。

ニッケルは1.3%高の1トン=1万6355ドル。一時は1万6440ドル と、10月15日以来の高値を付けた。アルミ、鉛、スズも上昇。亜鉛は下 落した。

原題:Copper Falls for Third Time in Four Days on China Factory Data(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE