欧州株:下落、製造業指標が予想下回る-BHPなど鉱山株安い

20日の欧州株式相場は下落。ユーロ 圏と中国の製造業データがいずれもエコノミスト予想に届かなかったこ とが嫌気され、鉱山株が売られた。

指標のストックス欧州600指数は前日比0.3%安の338.28で終了。 BHPビリトンやリオ・ティントなどが大きく下げ、金属・鉱業株指数 は年初来安値を付けた。西欧18カ国の主要株価指数の中で、スペインの 株価指数が最もきつい値下がりとなった。

バークレイズのウェルスマネジメント部門で株式戦略責任者を務め るウィリアム・ホッブス氏は、「欧州経済は依然として脆弱(ぜいじゃ く)で、回復がやや行き詰まっている」と指摘。「金属・鉱業株を買い 支えていくのは難しく感じる。いまだに過剰供給なほか、特に中国が減 速している現状下では需要がすぐに持ち直しそうにない」と続けた。

マークイット・エコノミクスがこの日発表した11月のユーロ圏の製 造業購買担当者指数(PMI)速報値は50.4に低下。エコノミスト調査 中央値では50.8が見込まれていた。指数は50が活動拡大・縮小の分かれ 目。同日発表された11月の中国製造業PMIは半年ぶり低水準だった。

スペインのビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(BBVA) が5.5%下落。同行はトルコのガランティ銀行への追加出資で合意した と19日遅くに発表、この日は約20億ユーロ相当の新株を発行した。スペ インのIBEX35指数は1.6%下げた。

原題:European Stocks Decline With Miners as Manufacturing Slows (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE