新興市場株:3日ぶり反落-円安進行で韓国輸出株が軟調

新興市場の株式相場は20日、3日ぶ りに反落している。円安進行で韓国の輸出企業の見通しが悪化したほ か、HSBCホールディングスなどが発表した11月の中国製造業購買担 当者指数(PMI)速報値が半年ぶりの低水準となったことが嫌気され た。

現代自動車と起亜自動車が少なくとも1.8%安。ジャカルタ総合指 数は7週間ぶりの高値から反落。韓国ウォンは対ドルで1年3カ月ぶり の安値。インド・ルピーは0.3%安。台湾株は上昇している。

MSCI新興市場指数は香港時間午後0時49分(日本時間同1時49 分)現在、前日比0.1%安の988.50。

原題:Emerging Stocks Retreat as Yen’s Slide Sinks Korean Exporters(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE