【今日のチャート】上海株の上昇に陰り-海外勢の助けなく

上海株式相場はこれまでの上昇によ って香港株と比較したバリュエーション(株価評価)が5年ぶりの割高 水準にあるが、上海・香港証券取引所の相互株式注文取り次ぎプログラ ムを経由する中国本土への海外資金の流入ペースが鈍化したことで、勢 いが失われている。

今日のチャートは上段で、上海総合指数(緑の線)とハンセン中国 企業株(H株)指数(赤の線)について、4月に両証取接続の計画が発 表されて以降の騰落率を示している。上海総合指数がこの間に16%上昇 したのに対し、H株指数はほぼ変わらず。騰落率の乖離(かいり)が拡 大したことで、本土株の株価収益率(PER)は香港株との比較で2009 年以来の高水準(下段)となった。

証取接続で海外資金が流入するとの観測から7カ月連続で上昇して きた上海総合指数は、19日まで5営業日続落。同日の海外投資家による 本土株の買いは、1日当たりの取引上限を大きく下回った。

交銀国際の中国株ストラテジスト、洪灝氏(香港在勤)は電話取材 に対し、「国内の投資家は海外投資家が助けに来てくれると期待してい たが、それは起きていない」と指摘。「証取接続に伴う資金流入は期待 外れだ。中国株は逆風に直面するか、下落することさえあろう」との見 方を示した。

原題:Shanghai Link Rally Ends as Stock Inflows Ebb: Chart of the Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE