米中古住宅販売:10月は1.5%増の526万戸-1年ぶり高水準

更新日時

10月の米中古住宅販売は市場予想に 反して増加し、1年ぶり高水準となった。

全米不動産業者協会(NAR)が発表した10月の中古住宅販売件数 (季節調整済み、年換算、以下同じ)は、前月比1.5%増の526万戸とな った。これは2013年9月以来の高水準。ブルームバーグ・ニュースがま とめたエコノミスト調査の予想中央値は515万戸だった。前月は518万戸 (速報値517万戸)に修正された。

レイモンド・ジェームズ・アンド・アソシエーツのチーフエコノミ スト、スコット・ブラウン氏は「ここ1年余りに見られた状況よりもず っと健全だ」と指摘。「回復と呼ぶにはまだ程遠いが、順調に進んでい る」と述べた。

10月の中古住宅価格(中央値)は前年同月比5.5%上昇して20 万8300ドル。

中古住宅在庫は前月比2.6%減少の222万戸。販売に対する在庫比率 は5.1カ月で、前月の5.3カ月から縮小した。

い。

原題:Previously Owned U.S. Home Sales Increase to One-Year High (2)(抜粋)

--取材協力:Chris Middleton.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE