LMEニッケル:3週間ぶり大幅高-インドネシア輸出規制維持

19日のロンドン金属取引所 (LME)ではニッケル相場が約3週間ぶりの大幅高。インドネシアが 鉱石輸出規制を引き続き実施していると明らかにしたことで、世界の需 要が供給を上回るとの懸念が強まった。銅とアルミニウム、亜鉛、ス ズ、鉛も上昇した。

LMEニッケル相場(3カ月物)は前日比3.2%高の1トン=1 万6145ドルで終了。10月28日以来の大幅な上げとなった。年初来の上昇 率は16%。LMEの銅相場は0.8%高の1トン=6685ドル。

ニューヨーク商業取引所 (NYMEX)COMEX部門の銅先物 3月限は1.4%高の1ポンド=3.0325ドル。年初来では11%下落してい る。

原題:Nickel Rises Most in Three Weeks as Indonesia Adheres to Ore Ban(抜粋)

--取材協力:Alex Davis.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE