米大統領:エボラ熱は依然脅威-アフリカの抑え込み成功まで

オバマ米大統領は18日、ネブラスカ 州で治療中だったエボラ出血熱患者が17日死亡したことについて、発生 源のアフリカでの抑え込みに成功するまではエボラ熱は脅威であり続け るという警告だと語った。

オバマ大統領はホワイトハウスで、「まだ当分の間安心はできな い」と述べた。同大統領は安全保障・保健当局者を集め、エボラ熱への 最新の取り組みについて議論した。

オバマ大統領はシエラレオネでは感染者が増加しており、「国際協 調の一部には依然として改善の必要がある」と発言。感染拡大を防ぐ取 り組みの予算を議会は承認する必要があり、「われわれは現状に甘んじ てはいられない」と語った。

原題:Obama Warns Ebola Threat Remains Until Outbreak Halted in Africa(抜粋)

--取材協力:Catherine Larkin.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE