モルガンS:スポーツ選手らセレブ対象の資産運用部門を設立

米モルガン・スタンレーは、プロの スポーツ選手や芸能人専門の新たな資産運用部門をスタートさせた。同 社のブローカレッジ部門は2兆ドル(約230兆円)余りの顧客資産の運 用に携わっている。

新たに設立される「グローバル・スポーツ&エンターテインメン ト」グループには69人のアドバイザーが在籍し、1年以内にさらに数人 増員される。同部門の責任者ドルー・ホーキンス氏が18日の電話インタ ビューで明らかにした。アドバイザーの多くはセレブと取引した経験が あるが、ブローカーらは顧客対応に関する3日間の研修を受けたとい う。

スポーツ選手の報酬はここ数年急増している。CBSスポーツ・ド ット・コムによると、米大リーグ(MLB)マイアミ・マーリンズのジ ャンカルロ・スタントン選手は、MLBで過去最高となる13年総額3 億2500万ドル(約380億円)で契約する見通し。

ホーキンス氏は「このような契約やこれらの個人が稼ぐ金額は日々 増える傾向にある。セレブや芸能人、それらの業界の関係者は大金を稼 ぐケースが多いが、個別の事情も抱えている」と指摘した。

同氏によれば、モルガン・スタンレーはカスタマイズしたローンの ほか、けがや声のトラブルに備える保険を提供し、慈善活動の助言も行 う。セレブの顧客の名前は明らかにしていない。

原題:Morgan Stanley Courts Athletes, Singers With New Wealth Unit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE