仏プジョー:人員削減策を拡大、来年に追加で2450人を対象に

事業再建を進める欧州2位の自動車 メーカー、フランスのプジョーシトロエングループ(PSA)は来年、 早期退職パッケージなど奨励策を通じて最大2450人を追加削減する計画 だ。

ブルームバーグが入手した社内文書によると、プジョーは年末まで にフランス国内で17%に相当する1万1200人の削減を目指しているが、 今回はこれとは別に追加での削減となる。

同文書によると、国内の自動車部門を対象にした新たな人員削減の うち1500人には早期退職案の受け入れを求める意向だ。また残る950人 は、2年後に再雇用の可能性がある転職プログラムを通じて削減する。

原題:Peugeot Said to Widen Job Cuts, Seek 2,450 Departures in 2015(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE