ゴールドマン為替トレーダー解雇、HSBCでの行為で-関係者

米ゴールドマン・サックス・グルー プは、為替トレーダーのフランク・ケーヒル氏を英HSBCホールディ ングス時代の行為についての疑惑を理由に解雇した。事情に詳しい関係 者の1人が明らかにした。

関係者が匿名を条件に語ったところによれば、2012年にロンドンの ゴールドマンに移籍したケーヒル氏は、外国為替市場の指標レート操作 をめぐるHSBCと米英監督当局との合意に伴って公表された記録の中 で、特定されていた。外為市場をめぐる調査に関連してゴールドマンが 解雇したトレーダーはケーヒル氏が初めて。

ゴールドマンの広報担当マイケル・デュバリー氏は「これはゴール ドマンに入る前の時期に関係する出来事であり、ケーヒル氏はゴールド マンを既に退職した」とコメントした。

HSBCを含む銀行6行は外為市場の指標レート操作に関する調査 を決着させる米英・スイス当局との合意で、43億ドル(約5026億円)の 制裁金支払いに同意した。HSBCは6億1800万ドルを支払う。

ケーヒル氏の職場の番号に電話したが応答はなく、電子メールにも 返答がない。ケーヒル氏の解雇について18日に先に報じた米紙ウォール ストリート・ジャーナルも同氏がコメントを控えているとしている。

原題:Goldman Sachs Said to Dismiss Currency Trader Over HSBC Probe(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE