崔竜海氏、特使としてロシア訪問-対中関係が冷え込む中で

北朝鮮の崔竜海・朝鮮労働党書記 が17日、金正恩第1書記の特使としてロシアを訪問するため、特別機で 平壌を出発した。北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)が報じた。伝 統的な同盟国である中国との関係が冷え込む中で、ロシアとの関係強化 の狙いがある。

ロシア外務省は先週、崔氏が24日までのロシア訪問の一環でモスク ワを訪れると発表していた。

崔氏は金第1書記の側近の1人で、昨年は中国の習近平国家主席と 北京で会談し、同年2月の北朝鮮の3度目の核実験を受けて緊張してい た両国関係の改善に努めた。また、同氏は先月、韓国との関係修復を目 指した高官の代表団の一員として同国を訪問していた。

崔氏がプーチン大統領と会談するかどうかは不明。

原題:Kim Jong Un Sends Special Envoy to Russia Amid Cooler China Ties(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE