【今日のチャート】インド株ファンド、5年後の結実に期待

インドのモディ首相が打ち出した成 長戦略に対する投資家の期待が非常に高く、記録的な数の株式ファンド が投入されている。その3分の2が少なくとも3年は資金を引き出すこ とができないクローズドエンド型だ。

今日のチャートは、今年始まった53の株式ファンド(水色の棒線) を示している。インド投資信託協会の統計に基づいている。クローズド エンド型ファンド(黄土色の棒線)の割合は66%と、少なくとも2000年 以降で最大だ。

サンドラム・アセット・マネジメントのスニル・サブラマニアン副 最高経営責任者(CEO)は12日にムンバイでインタビューに応じ、 「インドは数年に及ぶ強気相場の真っただ中にあり、それを生かす最善 策は投資を維持することだ。経済ファンダメンルズ(基礎的諸条件)に 絡んだ投資の大半が5年後に実を結ぶだろう」と述べた。

ムンバイ市場のS&Pセンセックス指数(黄色の折れ線)は今 年32%上げ、過去最高値を更新している。

原題:Modi Believers Lock in Wagers on India Stocks: Chart of the Day(抜粋)

--取材協力:Santanu Chakraborty、Manish Modi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE