ロシア財務相:来年に景気後退も-原油60ドルと制裁強化なら

ロシアのシルアノフ財務相は、原油 価格がバレル当たり60ドルまで下落し、欧米諸国が制裁を強化した場 合、ロシアがリセッション(景気後退)に陥るとの見通しを示した。

同財務相は17日にシンガポールでインタビューに応じた。今年に入 ってから80ドルを割り込んだ北海ブレント原油が安定し、対ロ制裁が変 わらない状況となった場合でも、ロシアの2015年経済成長率は1%を超 えないだろうと予想した。

シルアノフ財務相は「状況が悪化したらリセッションは不可避だ」 と述べ、「原油価格が60ドルまで下落したら、ロシア経済はマイナス成 長となる」と付け加えた。

7-9月(第3四半期)国内総生産(GDP)は前年同期比0.7% 増と、09年のリセッション局面以来の低い伸びだった。ロシア中央銀行 は先週、15年の経済成長率がゼロになり得るとの見通しを示した。

原題:Russia Sees Recession Next Year If $60 Oil Adds to Sanction Pain(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE