NY銅:下落、日本が2期連続マイナス成長-米鉱工業生産低下

17日のニューヨーク銅先物相場は下 落。この4営業日で3日目の下げとなった。日本が予想外に2四半期連 続のマイナス成長となったほか、米鉱工業生産指数が低下したことで、 需要をめぐる懸念が高まった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物3 月限は前週末比0.2%安の1ポンド=3.0315ドルで終了。年初来で は11%下落している。

ロンドン金属取引所(LME)の銅相場(3カ月物)は1トン =6704ドルと、0.1%未満の下げ。亜鉛とスズも下落。アルミニウム、 ニッケル、鉛は上昇した。

原題:Copper Falls on Japan Recession, Drop in U.S. Industrial Output(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE