米ネブラスカ州で医師が死亡、シエラレオネでエボラ熱感染

シエラレオネでエボラ出血熱に感染 し米ネブラスカ州の病院で治療を受けていた医師が17日死亡した。

マーティン・サリア医師は腎臓と呼吸器の機能障害に陥り人工呼吸 器を装着し透析療法と薬物治療を受けていたと、ネブラスカ・メディカ ル・センターが17日発表した。回復したエボラ患者の血漿(けっしょ う)とマップ・バイオファーマシューティカルが開発した治療薬「ZM app」も処方されていたという。

サリア医師はシエラレオネの首都フリータウンのキシー・ユナイテ ッド・メソジスト病院の医務部長だった。

原題:Doctor Dies in Nebraska After Ebola Infection in Sierra Leone(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE