ロシア・ルーブルが最安値接近、中銀入札結果控え-原油安重し

ロシアの通貨ルーブルは17日、3営 業日続落し、過去最低に接近している。原油相場が4年ぶり安値付近で 推移していることが売り材料。また、投資家らはドル不足解消に向けた ロシア中央銀行の入札結果を見極めようとしている。

モスクワ時間午後0時(日本時間同6時)現在、ルーブルはドルに 対し0.5%安の1ドル=47.41ルーブル。10年物国債利回りは3ベーシス ポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の10.32%と、5年ぶり高水 準。北海ブレント原油相場は1.6%下げ1バレル=78.12ドルで取引され ている。

ロシア中銀はこの日、1年物レポ入札を通じ最大100億ドルを金 利2.06%で商業銀行に提供する。

原題:Ruble Heads for Record Low Before FX Auction as Crude Oil Drops(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE