バンカー報酬制限、固定給が次の標的も-カーニー英中銀総裁

バンカーによる過度のリスクテーク を抑制するためにはボーナスばかりでなく、固定給の制限も必要かもし れない。イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁がこのような 考えを示した。

金融安定理事会(FSB)の議長でもあるカーニー総裁はバンカー のボーナスを制限する欧州連合(EU)の規制について、報酬全体のコ ントロールを難しくすると批判した。

同総裁は17日シンガポールで講演し、「過度のリスクテークや不正 を行った個人に責任を負わせることを確実にする追加の改革が必要だ」 とし、「ボーナス以外の固定給もリスクにさらされるような基準が必要 ではないか。現金以外での給料支払いが有用かもしれない」と語った。 「一部の従業員の給料を部分的に『パフォーマンス債券』で支払うとい う最近の提案は検討に値する」と付け加えた。

原題:Carney Says Fixed Salaries May Be Next Target for Bank Pay Curbs(抜粋)

--取材協力:Kristine Aquino.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE