「Mr.ダマー」の続編が初登場首位-週末の北米映画興収

週末の北米映画興行収入ランキング は、ユニバーサル・ピクチャーズの「ダム・アンド・ダマー・トゥー」 (原題)が3810万ドル(約44億円)を稼ぎ初登場1位となった。同作品 は1994年公開の「ジム・キャリーはMr.ダマー」の続編。

調査会社レントラックが電子メールで16日配布した資料によれば、 2週目のウォルト・ディズニーのアニメーション映画「ベイマックス」 は3600万ドルで2位。3位はSF映画「インターステラー」で、興行収 入は2920万ドル。

上位10作品の週末興行収入は1億3070万ドルと、1年前の1億1510 万ドルから増加。年初来の興行収入は3.6%減の89億4000万ドル。週末 の興行収入は14、15両日の実績と16日の推計の合計。

作品名   興行収入  変化率  劇場数  劇場平均  収入合計  週
          (百万ドル)  (%)       収入(ドル)(百万ドル)
================================================================
 1 Dumb and Dumber $38.1     --    3154  $12065    $38.1    1
 2 Big Hero 6       36.0    -36    3773    9544    111.7    2
 3 Interstellar     29.2    -39    3561    8197     97.8    2
 4 Beyond The Lights 6.5     --    1789    3633      6.5    1
 5 Gone Girl         4.6    -25    1959    2361    152.7    7
 6 St. Vincent       4.0    -26    2332    1726     33.3    6
 7 Fury              3.8    -32    2382    1599     75.9    5
 8 Nightcrawler      3.0    -43    2103    1444     25.0    3
 9 Ouija             3.0    -48    2382    1270     48.1    4
10 Birdman           2.5      6     857    2859     11.6    5

原題:Jim Carrey’s ‘Dumb and Dumber To’ Leads Box Office in Debut (1)(抜粋)

--取材協力:Dan Hart.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE