ECB総裁はバランスシートの拡大目標を達成へ-BN調査

更新日時

ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁 は量的緩和でECBのバランスシートを3兆ユーロ(約440兆円)に拡 大することについて、一部の政策当局者の懸念に対処する必要があるも のの、目標達成に成功すると予想されている。

ブルームバーグの月次調査では、エコノミストの過半数がこうした 見解を示し、ドラギ総裁の目標達成に楽観的見方を強めていることが分 かった。大方の回答者は購入対象がカバード債と資産担保証券 (ABS)だけにとどまらないと予想。また、72%の回答者は刺激策拡 大が域内の一部の中銀総裁の意向に反すると答えた。

最新の措置への反対に直面するドラギ総裁は17日に欧州議会で証言 する。同総裁は経済見通しが悪化した場合には追加措置を講じる用意が あるとの方針をあらためて示す公算が大きい。調査回答者の95%は、総 裁が年内か2015年にその方針に従って行動すると予想した。

メリオン・キャピタル・グループのチーフエコノミスト、アラン・ マッケード氏は「民間セクターの資産購入で不十分なら、国債がその後 含まれる可能性が高いだろう」と述べ、「これはECB内部で受け入れ られにくい提案だろう」と予想した。

ドラギ総裁の最新の緩和策には主にドイツの当局者が反発。バイト マン独連銀総裁が大規模な資産購入のリスクを再三警告し、ラウテンシ ュレーガーECB理事は一部の非伝統的手段を講じるコストと利益のバ ランスについて、現時点でマイナスだと指摘した。オーストリア中銀の ノボトニー総裁もバイトマン独連銀総裁に同調しABS購入に反対して いる。

こうした抵抗をよそにドラギ総裁は今月6日、資産購入や条件付き 長期リファイナンスオペ(TLTRO)を通じてバランスシートを2012 年3月の水準に戻す方針を表明した。エコノミスト調査では総裁の成功 を予想したのは60%。前月調査では39%にとどまっていた。

エコノミスト予想中央値によると、来年末までにECBはバランス シートを約5500億ユーロ、16年末までに約8500億ユーロ拡大すると見込 まれている。

原題:Draghi Seen Bypassing QE Qualms to Hit ECB’s Balance-Sheet Goal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE