ローブ氏のサード・ポイント、アリババとeベイの株購入

物言う株主として知られるダニエ ル・ローブ氏が率いるヘッジファンド、サード・ポイントは7-9月 (第3四半期)に中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールデ ィングと米電子商取引サイトのeベイ、アイルランドの製薬会社シャイ アーの株式を購入した。

米証券取引委員会(SEC)への提出書類によると、サード・ポイ ントは9月末時点でアリババの米国預託証券(ADR)を720万ADR (6億3970万ドル=約745億円相当)と、eベイ株を450万株(約2 億5480万ドル相当)、シャイアーのADRを75万ADR(約1億9430万 ドル相当)保有。

サード・ポイントは企業の株式を取得し、経営陣に株価を押し上げ る改革を迫ることで知られる。サード・ポイントは医薬品メーカーのア クタビス株を37万5000株買い増し保有株を1億3610万株に増やした。ア クタビスはしわ対策にも使用される注入剤「ボトックス」を製造する同 業のアラガンを少なくとも600億ドル以上で買収する方向で交渉してい る。

一方でサード・ポイントはレンタカー会社ハーツ・グローバル・ホ ールディングスから資金を引き揚げた。

原題:Loeb’s Third Point Bought Alibaba, EBay in Quarter, Exited Hertz(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE