「イスラム国」、米国人殺害の映像公開-米大統領が非難声明

イスラム教スンニ派の過激派組織 「イスラム国」は、人質としていた米国人人道支援活動家を殺害する映 像を公開した。オバマ米大統領は「純然たる邪悪な行為」だと非難し た。

イラクとシリアの一部を支配下に置くイスラム国は16日、ピータ ー・カッシグ氏とされる男性の首を切断するビデオをインターネット上 で公開した。同氏は人質とされている間にイスラム教に改宗していた。

オバマ大統領はアジア訪問からの帰途、大統領専用機「エアフォー スワン」から声明を出し、このような行動は改宗した犠牲者が信仰した 「イスラム教に全く反しており、いかなる信仰も表さない」と指摘し た。

原題:Obama Says U.S. Captive Kassig Beheaded in ‘Act of Pure Evil’(抜粋)

--取材協力:David Goodman、Julie Miecamp、Robert Hutton.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE