中国株:上海総合指数が下落、証取接続控え-香港H株も下げる

更新日時

中国株式市場で、上海総合指数は下 落。香港、上海両証券取引所による相互の注文取り次ぎ開始前の最後の 営業日となったこの日、最近の株高が行き過ぎとの懸念が広がった。

中国交通建設(601800 CH)と中工国際工程(002051 CH)は3%を 超える下落率となり、工業株を押し下げた。香港市場では海通証券 (6837 HK)が1.5%安。10月半ばからの上昇率は19%に縮小した。

上海総合指数は前日比0.3%安の2478.82で終了。週間ベースで は2.5%上昇となった。CSI300指数は前日比0.1%高。

浙商証券の王偉俊ストラテジスト(上海在勤)は「証取接続がすで に株価を大幅に押し上げたため、市場は『材料があれば売れ』モードに 見舞われているようだ」と指摘。「今後1、2カ月に同じように大幅な 指数の上昇が続くとは期待できない。短期的な調整が始まっている」と 述べた。

香港市場でハンセン中国企業株(H株)指数は前日比0.4%安。ハ ンセン指数は同0.3%高。

原題:China Stocks Fall on Last Day Before Link Start as Brokers Drop(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE