サムスンSDS株は上場初日に大幅高-IPO価格の2倍強

更新日時

情報システム会社サムスンSDSの 株価は上場初日に大幅に上昇した。投資家の間では、サムスン・グルー プの再編の動きに伴い恩恵を受けるとの観測が広がっている。

同社株は一時38万2500ウォンと、新規株式公開(IPO)価格であ る19万ウォンの2倍強に達した。

ウリ投資証券など国内の証券会社は今週、同社株を新たに投資判断 の対象とし、今後12カ月の目標株価は最大50万ウォンとなっている。

午前10時15分(日本時間同じ)時点での株価33万8000ウォンを基に したサムスンSDSの時価総額は26兆2000億ウォン(約2兆7650億円) で、韓国の上場企業で5番目の規模。韓国最大の製鉄会社ポスコの時価 総額を上回る。

原題:Samsung SDS Surges as Investors Bet on Group Restructuring (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE