NY銅:1週間ぶり大幅安-予想下回る中国工業生産で需要懸念

13日のニューヨーク銅先物相場は約 1週間ぶりの大幅下落となった。中国の10月の工業生産が市場予想を下 回る伸びにとどまったことが嫌気された。中国は産業用金属の世界最大 の消費国。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物12 月限は前日比1%安の1ポンド=2.9945ドルと、中心限月として4日以 来の大幅安で引けた。

原題:Copper Falls Most in a Week on Signs of Slowing Chinese Demand(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE