【今日のチャート】中国中型株を海外投資家物色か-証取接続後

中国本土の株式市場では大型株との 比較で中型株が最高値水準となっている。上海と香港の証券取引所接続 が来週始まれば、海外投資家が中型株に買いを入れるとの観測が背景に ある。

今日のチャートは、中型株から成るSSE380指数と大型株で構成 するFTSE中国A50指数のパフォーマンスの比較。チャート上段で示 すようにSSE指数(赤)は、中国当局が上海と香港の証取による株式 注文相互取り次ぎを4月10日に発表してから26%上昇。FTSE中国指 数(水色)の12%と比較すると、倍以上の上げ幅となっている。

チャート下段では黄色い四角が表すようにSSE指数がFTSE中 国指数に対して、少なくとも2005年以降で最も高い水準に達したことが 分かる。

バンク・ジュリアス・ベアの香港在勤アナリスト、ケルビン・ウォ ン氏は「中国本土の投資家は中型株が海外投資家に物色されると踏んで いる」と指摘。中型株の上昇が続くと予想しながらも、コーポレートガ バナンス(企業統治)の弱さに対する懸念を挙げ、証取接続開始時には 中型株を避ける考えを示した。

原題:China Bourse Link Sparks Record Mid-Cap Surge: Chart of the Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE