LMEニッケル:1週間ぶり高値-鉱山ストの可能性で供給懸念

12日のロンドン金属取引所 (LME)でニッケルは続伸し、一時1週間ぶりの高値を付けた。英・ オースラリア系BHPビリトンのコロンビアの鉱山でストが行われると の懸念が強まり、供給逼迫(ひっぱく)観測が広がった。

LMEニッケル相場(3カ月物)は前日比1.2%高の1トン=1 万5610ドルで終了。一時は1万5794ドルと、4日以来の高値に達した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物12 月限は0.3%下げ、1ポンド=3.025ドル。

原題:Nickel Prices Rise to One-Week High on Colombia Supply Concerns(抜粋)

--取材協力:Andrew Willis.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE