米ダウ・ケミカル:配当引き上げ-追加自社株買い枠を設定

化学品メーカーの米ダウ・ケミカル は、配当引き上げと追加の自社株買い枠設定を発表した。同社に対して は、アクティビスト(物言う株主)として知られる米ヘッジファンド、 サード・ポイントが業績改善に向けて戦略を見直すよう要求している。

12日の同社発表によると、10-12月(第4四半期)の配当は1株当 たり42セント。前期は同37セントだった。第4四半期の配当はブルーム バーグがまとめた市場予想(37セント)を上回った。

追加の自社株買い枠は50億ドル(約5800億円)で、これにより自社 株買いプログラム全体の規模は95億ドルとなる。

原題:Dow Chemical Raises Dividend, Boosts Buyback Plan by $5 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE