英RBS:3人を停職に、報酬返還させる可能性-外為問題で

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコ ットランド・グループ(RBS)は外国為替市場でのレート操作をめぐ り約6億3600万ドル(約730億円)の制裁金を科されたことを受け、行 員3人を停職とした。その上で、報酬を返還させる可能性がある。

同行は現・元トレーダー50人余りの行動について検証中だと12日明 らかにした。調査の結果を年内に報告するとしている。

ロス・マキューアン最高経営責任者(CEO)は報道関係者との電 話会議で「規範に反し責任を欠く行動をしていたことが判明した個人に は相応の処分をする」と説明した。

同行は英金融行動監視機構(FCA)に2億1700万ポンド(約400 億円)、米商品先物取引委員会(CFTC)に2億9000万ドルを支払う ことで合意した。

RBSによると、行員6人が懲戒プロセスにあり、そのうち3人が 一段の調査結果が明らかになるまで停職となっている。報酬を返還させ る「クローバックの可能性については慎重に検討する」としている。マ キューアンCEOは報酬見直しには数カ月かかるとの見通しを示した が、金額には言及しなかった。

原題:RBS Suspends Three Employees, May Claw Back Pay Amid Forex Fine(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE