英中銀、主任為替ディーラー解雇-トレーダーの問題報告せず

イングランド銀行(英中央銀行)は 主任為替ディーラーだったマーティン・マレット氏を11日に解雇した。 トレーダーらが顧客注文について情報を交換していることについて上司 への報告を怠ったとの内部調査結果が出る前日の解雇だった。

中銀の12日の発表によると、マレット氏は「中銀の内規違反に関す る深刻な不正行為」が理由で解雇された。

イングランド銀に在勤約30年のマレット氏は2012年11月に既に、指 標レートが決まる直前のトレーダーらの会話がレート操作につながり得 ると認識していた。外為市場の指標レート操作疑いをめぐる世界的な調 査・捜査で問題視されている慣行について職員が知っていたかどうかの 内部調査を中銀から委託されたアンソニー・グラビナー氏が12日に報告 書を提出した。同氏によると、マレット氏はトレーダーらの行動に「不 安を感じた」にもかかわらず、上司に報告することをしなかった。

原題:BOE Chief FX Dealer Fired as Probe Says Didn’t Escalate Concerns(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE