バークレイズ株が下落-外為和解せず、制裁金大幅軽減の機逸す

更新日時

12日のロンドン市場で英銀バークレ イズの株価が下落。外国為替市場の操作疑いをめぐる世界的な調査で当 局との和解に加わらなかったことで、英国での制裁金の大幅軽減を受け る機会を逸した。

英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS) とHSBCホールディングスを含む銀行6行がこの日、米国と英国、ス イスの監督当局と合計で約43億ドル(約5000億円)を支払うことに合意 した。バークレイズも和解に加わることになっていたと事情に詳しい関 係者が述べていた。

バークレイズは12日の電子メールで「他の規制・監督当局との協議 の結果、より幅広く調整された和解案の方が当行の利益に沿うと判断し た」と説明した。

英金融行動監視機構(FCA)の法執行部門責任者トレーシー・マ クダーモット氏は、バークレイズについての調査は続いていると述べ た。最も早い段階であるこの日の和解に加わった銀行は制裁金30%軽減 を受けることが可能だという。

今回の合意は、外為市場の指標レートの操作で大手銀行のトレーダ ーらが共謀した疑いをめぐる調査や捜査が始まってから初の和解。ま た、米司法省と英重大不正捜査局(SFO)は刑事捜査を進めている。

バークレイズ株は2.2%安の229.50ペンスとなった。

この日当局と合意した他行と異なり、バークレイズはニューヨーク 州金融サービス局の監督下にあり、同当局は独自の調査を進めている。 この当局との間での問題が原因でバークレイズは今回の和解に加わるの を見送ったと、事情に詳しい関係者が述べた。詳細には触れなかった。

原題:Barclays Falls as Delayed FX Settlement May Increase Fines Citigroup, JPMorgan to Pay Most in $4.3 Billion FX Rigging Cases (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE