中国が世界最大の原油消費国に、20年以内に米国抜く-IEA

中国は20年以内に米国を抜いて世界 最大の原油消費国になる見込みだ。国際エネルギー機関(IEA)が、 長期のエネルギー・トレンドを予測する「世界エネルギー見通し」の要 約で分析した。ロンドンで12日に開く記者会見で報告の全容が公表され る。

IEAは世界エネルギー見通しの中で、「2030年代初めに中国が米 国を抜き最大の原油消費国になる大きな転機が訪れる」と予想した。

また、40年までの原油需要がインドや東南アジア、中東、サハラ砂 漠以南のアフリカ諸国を中心に拡大すると予測。先進国の消費は縮小 し、米国の原油消費は数十年ぶりの低水準に減少するとしている。

原題:China to Overtake U.S. as World’s Biggest Oil Consumer, IEA Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE