米IBM:明確な利益予想は提示しない方針、15年の目標撤回

米IBMは長年掲げていた2015年利 益目標を撤回した後、新たに明確な利益予想は示さない方針だ。

マーティン・シュローター最高財務責任者(CFO)はIBMが新 たに「かっちりした」1株利益計画を提示する可能性は低いと述べた上 で、複雑な同社の戦略を投資家に説明することは引き続き価値があると の見解を示した。

シュローターCFOは11日、RBCキャピタル・マーケッツの投資 家会議で「事業内容や長期的な事業の収益性に関してこれまで通り透明 性を保つ必要があろう」と語った。

バージニア・ロメッティ最高経営責任者(CEO)は先月、10四半 期連続の減収やサーバーなどハードウエア製品の需要減少を受け、15年 までに調整後1株利益20ドルを達成する目標を撤回。IBMは来年1月 に新たな財務予想を示す方針を示している。

原題:IBM Won’t Give Precise Earnings Goal After Ditching Forecast (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE