LMEニッケル:2週間ぶり大幅高-コロンビアでストの可能性

11日のロンドン金属取引所 (LME)ではニッケルが2週間ぶりの大幅上昇。英・オースラリア系 BHPビリトンが権益を持つコロンビアの鉱山でスト入りの可能性があ り、供給懸念が強まった。

LMEニッケル相場(3カ月物)は前日比1.2%高の1トン=1 万5430ドルと、10月28日以来の大幅高で引けた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物12 月限は0.4%高の1ポンド=3.033ドル。

原題:Nickel Prices Rise Most in Two Weeks on Colombia Supply Concerns(抜粋)

--取材協力:Agnieszka de Sousa、Andrew Willis.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE